【ソーシャルドック】ツイッター自動化ツールは超便利!無料のままでも使える機能満載!

ソーシャルドック
ソーシャルドック

ツイッターをやっていて「フォローがなかなか増えない」という悩みは皆さんあるかと思います。また、「パソコンを主に使ってるのに、スマフォの小さな画面での操作が面倒」とか。

無料でも使えて良いツールを探しているのでしたら、お勧めはこちらで紹介する【ソーシャルドック】がお勧めです。

僕もツイッターをやっていますが、最初ひとまず無料で試し、こちらを使っています。使いながら学んだことをシェアしていきますね。

ツイッター自動化ってどんな事?

ツイッター自動化はフォローやフォロー解除、いいね、いいね解除を自動でしてくれたり、またはやりやすくしてくれる便利なツールです。

いずれの場合にも設定をすることができ、もちろんこの自動化ツールを使って手動でもすることができます。なので、アカウント停止などのリスクも運用いよっては最小限に抑えられます。

私はインスタでも自動化ツールを使っておりますが、半年以上設定を変更してなくても、何も起こりません。フォロワーもいいねも順調に増えています。

現在ツイッターではソーシャルドックで2アカウント、ほかのツールで2アカウント、個人で1アカウント所有しておりますが、今のところどれも停止などはおきていません。

ソーシャルドックってどんな会社なの?

会社名株式会社 AutoScale
所在地〒 160-0023
東京都新宿区西新宿7-17-7 廣田ビル 2階
代表取締役小西 将史
資本金4,477万円 (資本準備金含む)
設立2016年7月25日
決算期3月
従業員数12名(アルバイト・業務委託含む)
株主当社役員 / EastVentures / REALITY ACCELERATOR
事業内容インターネットサービス事業
Twitter 管理ツール「SocialDog」の開発、運営
グラフィカルTwitter分析「whotwi」の開発、運営
お問い合わせ先お問い合わせフォーム または info@autoscale.jp
SocialDog のユーザーの方は、サイト内チャットフォームよりお問い合わせください。

History

2011.7グラフィカル Twitter 分析 「whotwi」 リリース
2016.6Twitter アカウント管理ツール「Cheetah」をリリース
2016.7株式会社 AutoScale を登記
2017.1代々木オフィスにて業務開始
2017.6Cheetah のサービス名を「SocialDog」に変更
2018.1フルサポートプランをリリース
2018.3SocialDog 登録アカウント数が 50,000 を突破
2018.9AutoScale が AIアクセラレーター第6期に採択されました
2018.12オフィスを西新宿に移転

2016年から本格始動してからは怒涛の伸びですね。ソーシャルドックにシステム名を変更してからまだ2年ちょいでこれですから、すごいです。

しかもスタッフがアルバイト、社外含めて14名。資本金4477万ですから、かなり優秀な企業と言えるでしょう。

早い話がめっちゃもうかってる会社です。うらやましい限り

現在ショーシャルドックを使っているクライアントは皆さんが知っている企業も数多く、会社も日本の会社ですし、安心、安全は保障済み。

こんな感じですし、これはまだ一部で調べるとまだまだ出てきます。取引企業に大きな企業が入っていることは、やはりそれだけシステムがきちんとしているから。大きな企業ほどそういうチェックは厳しいですからね。

ソーシャルドックの使える機能

では、SocialDogの超便利な機能についてご紹介します。

●キーワードフォロー機能

特定のキーワードを含むツイートをした人を表示し、その中でフォローしたい人を手動でフォローする機能ですね。

たとえば、「デザート食べ歩き」と調べると、これに準じた投稿が表示されていきます。あとはそれを見ながらフォローといいねをしていき、フォローバックをしてもらいましょう。
様々なキーワードで検索すると同時に色々なフィルターをかけて絞りこむことも出来るので、自分が探している情報やフォロワーが見つけやすくなっています。

●キーワードモニター機能

特定のキーワードを含むつぶやきを受信箱に保存しておく機能です。
キーワードフォローが効率良く行え、何度も同じ検索をかけなくて済みますし、たくさん登録しておけば、一括で管理することができますので非常に便利です。また、検索をかけてからの経過時間も常に表示されているので、情報の鮮度もチェックできます。いつでも最新の情報をいくつも同時に検索をかけられる機能はほんとに便利。

さらにキーワードモニターは2,000件近くとっておけるので、スマフォでポチポチ検索するよりも遥かに効率的でスピーディー!!
また、キーワードフォローはいつでも更新でき、モニターは定期的に検索してくれます。
フォロー相手を探すのがキーワードフォロー、特定のものに興味を示してる人を探しやすく、フォローバックもしてもらいやすくなりますね。

●フォローのお礼自動返信機能

自分をフォローしてくれた人に、自動でありがとうのDMを送る機能です。
不特定多数の人に一方的・自動的にDMを送るのはツイッターのルール違反ですが、フォローしてくれた人に1通のDMを自動返信すること自体はOKのようです。でもぼくはこの機能は使っていません。便利ですが、一応直接打ち込んで返信しています。向こうものしかしたら自動返信かもしれませんが、中にはきちんと送ってくれている人もいますので。

●フォロー・フォロワー管理

フォロワーの種類に応じて一括表示管理ができます。

フォロワー管理の種類

ファン・フォローされていない・非アクティブ・相互フォロー・フォロー・フォロワー・保護リスト・非表示リスト・新着フォロワー・新着フォロワー解除・キーワードフォロー・フォロワーコピー

これらの管理を行い、効率的にフォローを増やしていきましょう。ツイッターでは自分がフォローできる上限が決まっています。フォロー数は自分のフォロワー数によって決まるので、片思いフォロワーや、非アクティブ(活動していない)フォロワーはこれらの機能で検索し、定期的に削除しておく必要があります。

しかし、一定期間に大量の削除をしすぎると、アカウント停止につながりますので、その辺はご注意を。

また新着フォロワーを使って新しいフォロワーに挨拶行ったり、フォロワー管理でフォロワーのフォロワーをフォローしたりと、スムーズに作業ができるので、とても便利です。特にアカウントをいくつか所有している場合、この機能はとても重宝しますよ。

このフォロー管理は月780円で有料プランとなりますが、30で割ると1日26円。1時間当たり1.08円です。有料でも是非使った方が良い機能ですね。

ダッシュボード

ソーシャルドックダッシュボード

ダッシュボードではこのように日々の進捗状況が表示され、現在自分のツイッターがどのようになっているのかを一目で知ることができます。

ここから考え、今はフォローをした方がいいのか?フォロー解除をした方か良いのかなどを考えることができます。

プラン

プランについてはこの3本柱。ベイシックプランの780円ですと2-50アカウントと書いてあるんですが、実質2アカウントまでが上限。僕は780円で50アカウントまで出来るのは凄い!と思い購入したのですが、2アカウント以上登録しようとしたら追加の画面に飛ばされました。ちなみに追加で800円払うと、5アカウントまで所有できますが、個人でなかなか5アカウント所有しないですよね。

自動いいね機能について

ソーシャルドック

僕は自動フォローがあるなら自動良いねもあるのかと思っていましたが、自動良いねはツイッター側で禁止しているので、この機能はついていませんでした。でも実際に使ってみると、フォローも自動では行ってはくれず、フォローするときにいいねもセットでする感じなので、追加の手間としてはほとんどないと同じような感覚です。

最初は何もわからず手作業でやっていましたが、ソーシャルドックを使うことで爆発的にフォロワーが増え始め、伸びているアカウントでは1週間で400フォローまで増やすことができました。

完全自動化というよりは、管理をし使い勝手を良くしてくれるシステムです。手作業もそこそこ入りますが、管理が非常に楽になりますし、無料の機能だけでも一度使ってみることを是非お勧めします。なんせ無料ですから。

ツイッターでも将来的に稼げるツールになる確率があるので、せっかく時間を使ってやるわけですから、無駄にはしたくないもの。

まずは無料お試しから是非どうぞ!

SocialDog(ソーシャルドッグ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です