動画配信サービス【Netflix】とは。ネットフリックスのメリット、デメリットを超わかりやすくご説明ご紹介。

Netflix ネットフリックス

Netflixは2015年に上陸したアメリカの動画配信サービスで、現在190か国、1億人以上の利用者がいるというマンモス動画配信会社の一つ。そして世界でもトップクラスの動画配信サービス。アメリカ発だけあって、会員の半分以上アメリカ人であることも大きな特徴。

日本国内ではなく、世界基準の動画配信サービスがどのように他のサービスと違うのか気になりますよね。

そこで今回はいくつか他の動画配信サービスを利用したことのある僕が、 Netflix についてご説明いたします。

今すぐNETFLIXを無料体験する

●料金

ベーシック 「月額800円」

・一度に1画面のみまでの視聴。画質はSD。1代のスマフォ・タブレットで視聴ダウンロード可。

スタンダード 「月額1200円」

同時に2画面まで視聴可。画質はフルHD。2代のスマフォ・タブレットで視聴、ダウンロード可。こちらが

プレミアム「月額1800円」

同時に4台画面まで視聴可。フルHD・4K対応。4代のスマフォ・タブレットで視聴、ダウンロード可。

他社の場合基本プランは1つだけで、見る量や、台数によっても料金が細かく分かれているのはうれしいですね。スマフォやタブレットでしか基本見ないという方であれば800円で見放題で、他のプランと変わらない本数を見れるので、かなりお得!

また一契約の料金ですべてが見放題ですので、追加がないというのも大きな特徴ですね。

料金プランを他社と比較すると次の通りです。

ネットフリックス・他社比較料金表

●強い動画は何?

各社得意な動画と不得意な動画がありますが、ネットフリックスの得意なのは、やはりオリジナル制作の動画。

ネットフリックスが2019年にオリジナル動画にかけた総製作費は1.6兆円。桁が違います。これだけの費用を製作費だけに使えるわけですから、とんでもない売り上げですね。

そして中には100億を超える製作費をかけたような、ネットフリックスでしか見れない動画も存在し、普通に映画並みのクオリティーが最安800円で楽しめます。

さらに海外ドラマシリーズが一番豊富で、言語の切り替えもめちゃくちゃ豊富。

ネットフリックス言語

なんと22の言語に対応しており、海外ドラマも気兼ねなく楽しめるサービスがうれしいです。また、外国語のリスニングの勉強にも非常に役に立ちます。

また、海外アニメも豊富にあるので、お子さんの教育や、お子さんを飽きさせないためのツールとしても便利。

しかし、現状国内ドラマや国内アニメは少し弱め。生まれがアメリカ出身なのでこの辺はしかたないかもしれませんね。

●日本語吹き替えも対応

このサービスはなかなか他のサービスはまねできていないです。ネットフリックスの凄いところは、ほとんどの作品が日本語吹き替え可能というところ。

AIでもつかっているんでしょうかね?もし実際に日本人が吹き替えしているとすれば、それだけで膨大な作業量。もちろん吹き替えは日本語だけではないわけですし。これは凄いうれしい。

●再生端末が豊富

TVアプリ
Windows・Mac
ISO・Android
Fireタブレット
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/PS 3/Wii U
Xbox One/Xbox 360

さすが世界のサービスです。またテレビのリモコンにボタンがあったりと、テレビでの操作性も抜群です。

●家族で使える

ネットフリックスは家族でも安心

1契約で最大5人までアカウントを創れそれぞれのアカウントに設定が可能。

海外系ドラマはまあまあ過激な作品もあり、日本のように守られていないので、誰でも過激な映画を見ることができます。幸いアダルトは無いのですが、アメリカの殺人映像なんかは生生しく、子供には見せたくないですよね。

ネットフリックスは各アカウントにパスワードを設けられ、視聴制限を設置することができます。さらに視聴履歴を見られないようにすることも可能。

最近ではアメリカの他社に対抗し、アニメに非常に力を入れているので、アニメの充実はこれからもますます伸びていきます。

なので、お子様の言語教育や遠出の時、食事の時などに効果抜群。

今すぐNETFLIXを無料体験する

レコメンデーション機能が超優秀

レコメンデーション機能とは、スマートフォンなどでNetflixのアプリを立ち上げたときに表示されるお勧め機能みたいなものです。

ネットフリックスでは現在ユーザー評価などもすべて打ち切り、これにかなりの力を入れています。

「イチオシ動画」や「あなたにおすすめ」など今まで見た動画の履歴をもとにNetflixのユーザーが興味のある動画をおすすめしてくれるので、動画を見れば見るほど、勝手に自分が見たいであろう動画にたどり着けるという訳ですね。

このレコメンデーション機能が他社よりもかなり優秀で、ピックアップされる動画が自分の好みに合うことがすごく多い!

ユーザーの視聴履歴や、ユーザーと似た好みを持っている別のユーザーの行動やマイリストに登録された作品情報などユーザーの行動履歴全てのデータをもとにAIが自動で導き出しています。

あらゆる履歴から推測しており、他の動画配信サービスにはない便利機能になるのです。

世界中の人が数十万本という動画の中から見るわけですから、自分が見たそうな動画をすべて手作業で見つけるのは至難の業です。なのでこういった機能が優秀なら、検索しまっくてやっと面白そうな動画にたどり着けるという手間が省けます。

しかしこの機能はアプリなので、スマートフォンやタブレットでの利用しかできません。ブラウザやテレビでも使えるようにしてほしいですね。

●まとめ

ネットフリックスの強みはやはり海外映画、ドラマが豊富というところ。他社と比べても圧倒的です。そしてオリジナル度製作費が100億もするような動画を普通は作れないです。そしてこれからどんどん伸びるであろうアニメ。

こちらもお金めちゃめちゃ使って一気に増やすことができるでしょうから、今後期待です。

弱いところは、日本国内の動画はやはり日本の企業に勝てないです。

洋画好きで、日本で公開していないような作品ももっと見たいという方には正に天国のようなツール。

逆に日本の動画を多く見たい。メジャーな作品が見れればそれでOKという方には向いていないというのが一番大きな分かれ道になるかと思います。

このようなツールを選ぶとき、画質がいくら良くても、動画数が多くても、自分が見たいものが見れるかが一番大事ですからね。

洋画好きはネットフリックスに集まれ~~~です꒰⑅•ᴗ•⑅꒱

今すぐNETFLIXを無料体験する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です