月収100万以上が自動的に稼げるってホント?【アフィリエイト】とは?アフィリエイトの仕組みを超わかりやすく説明します!

アフィリエイト

皆さんアフィリエイトって一度くらいは耳にしたことありませんか?アフィリエイトで月収100万とか、中には1000万とかとんでもない金額を稼ぎ出す方もいます。

なんか聞いたことあるけど怪しい・・・そんな風にアフィリエイトを見ている方、結構多いのではないでしょうか?

今回はそんな本当は全然怪しくない「アフィリエイトの仕組みについて」ご紹介します。仕組なので、稼ぎかたとかは割合!(^^)!

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトって何?

まずはここからですね。めちゃくちゃ簡単に簡潔に言うと、広告主(商品を売りたい会社)と消費者を結びつける、インターネット上の広告。

例えば、「糖質制限ダイエット」と検索します。ここで糖質制限のダイエット方法のブログを発見したとしましょう。

ブログを読みすすで行くと、糖質がいかにやばいか、糖質を制限することで得られるメリットなどが紹介してあり、どうやらサプリメントが良いという流れになっており、途中途中そのサプリメントのバナー広告が出ています。そしてこのバナーを押すと、サプリメント購入のメーカーサイトや、ショッピングモールにたどり着きます。

ここでこのブログからお店にお客様がご来店したことになり、謝礼として広告料金が支払われるわけです。

これがアフィリエイトの基本的な動きで、基本的に一度ブログを作れば、ネット上から強制的に削除されたり、自分で消さない限りは残り続け、勝手に稼いでくれるツールになるという訳です。

何処とどうやって契約するの?

さてざっくりした仕組みはご理解いただけたと思います。

仕組み自体ごく簡単、広告主は自分で宣伝しなくて済むので、TVCMとかを流す必要がなく、その費用をアフィリエイトに回し、商品を宣伝、販売しているわけです。

アフィリエイト広告をブログにのせているブロガーの方を、一般的にアフィリエイターと呼ぶんですが、ではこのアフィリエイターはどのようにして広告主とつながるのでしょう。

そこで登場すのるのがASPと呼ばれる会社です。これは「Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)」の略で、「アフィリエイターと広告主をつなぐ中間業者的な存在です。」

広告主は個人と直接やり取りせず、このASPを通して取引をしており、実質商品が購入されると、このASPと、アフィリエイターで報酬を分け合うような形でアフィリエイターに報酬が支払われるわけです。

何でASPを通さないといけないの?

アフィリエイトASP

ASPの代表的なものとして

A8ネット
モーションリンク
バリューコーマス
abf
アクセストレード
リンクシェア
アフィリエイトB
info top
インフォカート

などなどまだまだあるのですが、なぜここを通さないといけないのでしょう?

それは使い勝手の良さ。うん!ここにつきます。

もしここがなければ、広告主は個人と直接契約することになります。また、その逆もしかり。個人も広告主一件一件と契約することになるので、その契約本数だけでも本気で稼ごうと思ったら数百です。そんなの現実的ではありませんよね。

そこでASPの登場です。この会社のシステムを使えば、広告主からするとASP一社と契約するだけで、複数人のアフィリエイターとつながることができ、アフェリエイターとの直接的な契約はしなくて済みます。

またアフィリエイターもASP1社と契約するだけで、ASPが持っている様々な広告主と間接的に取引ができます。

なぜTVCMではなくアフィリエイターを通して広告を流すの?

なぜアフィリエイトなんでしょう?

それはTVCMは非常にコストが高く、大きな企業数十億、数百億のお金を使っています。また、折り込み広告などは必要としていない人にまで配ることになり、ターゲットが不特定多数になります。

アフィリエイトでは、そもそも検索から始まっているので、興味のある人が見ている確率が高く、そこからの商品ページなので、購入確率が一段と上がります。結果、一人当たりの商品購入までのコストが安くすみ、これがASPやアフィリエイターの報酬として支払われるのです。

このシステムって存在しているから見ると当たり前のように感じますが、考えた人は相当頭が良いですよね。

●アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリット

メリットその1 いつでも、どこでも、誰でもすぐに始められる

ネット環境さえあればいつでもどこでも誰でも始められるし、いつでもどこでも仕事できちゃいます。完全に自営業なので、収入を自分で決めることができ、働く時間も自分で決められます。

これは現代の働き方に非常にマッチしており、買い物がキャッシュレスになり、ネットビジネスがますます盛んになる中、非常に有効なメリットです。

メリットその2 大きな出資が必要ない

個人で企業しようと思ったら、ある程度の資金が必要なんですが、それがほぼかかりません。かかるのはサーバー維持費などのみ。年間2万もあればできちゃいます。

勿論無料のブログコンテンツを使って始めることもできますが、それは大きく稼ぐことを目的としているのであれば、それはお勧めしません。

ブログもASPの審査が入りますので、それなりの作りこみはしなくてはいけなくなるでしょう。もし自分が広告主だったとしたら、きたないページで商品紹介されたくないですもんね。

メリットその3 寝てる時でさえ勝手に稼いでくれる。

寝てても収入が入ってきます。一度お客さんが入ってくるページを作ってしまえば、寝ていようが、遊んでいようが、う〇こしてようが、勝手に稼いでくれます。

一人で月に100万稼ぐのって、体使ってやろうと思ったら相当大変で、下手すりゃ死ぬレベル。アフィリエイターが一人で100万200万を稼げるのは、このシステムのおかげというからくりなんですね。

●アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのデメリット

デメリットその1 楽しては稼げない

当たり前~~。な事ですが一応最初にお伝えしときます。楽しては稼げません。稼げるようになれば楽ですが。

この順番を間違えるからかせげない人が多いとかって言われますが、アフィリエイトはきちんとしたビジネスです。きちんとやらなければ稼げないのは当たり前で、稼げるようになるまでは、地道な作業の連続。

その大気圏を抜ける前に辞めてしまうから、結局稼げないで終わるんです。そりゃ年収1000万稼ごうと思ったらある程度努力は必要なのは言うまでもありません。

デメリットその2 検索のアリゴリズムに振り回される

以前グーグルの検索アリゴリズムが大きく変わり、それによって甚大な被害を受けたブロガーさんもおられました。媒体がネットなので、検索順位がアフィリエイターにとって非常に重要になってきます。

これが突然一気に変わることも頻繁にではありませんが起こるんです。これは致し方ありませんが、せっかく高収入を稼いでいたブログが一気に半分以下の収入になるなんてことが簡単におきてしまうんですね。

これは個人の力ではどうにもならないことなので、対策をしつつ頑張るしかなさそうです。

デメリットその3 ある程度のライター力が必要

誰でも始められるとは言え、商品を魅力的に伝えたり、必要と思わせる言葉の力は必要です。なんでもただ書けば良いというものではなく、その情報が欲しいひとにとってどれだけ有用な情報が盛り込まれているかは、とても重要。

そのためには、知識も少しだけ必要ですし、何より文章力が必要になってくるでしょう。自分が書きたいことではなく、読んだ相手に何を届けられるかを考えて書くのはなかなか大変な作業でもありますよ。

それからタイピングが遅い人は1ページ作るのだけでも、相当時間かかると思います・・・・

●まとめ

アフィリエイト

今回はアフィリエイトの基礎の部分。アフィリエイトとは何なのかとい部分についてご紹介しました。

デメリットも存在しますが、上記のようなデメリットは普通のビジネスにおいて当たり前に起こり得ることで、さほど大きなデメリットにはなり得ません。

キチンと続けてやれる人であれば、逆にメリットの方が殆どなんじゃないでしょうか。またアフィリエイトで成功することができれば、様々な分野でビジネスを展開できるきっかけとなりますので、是非チャレンジしてみてください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です